ユーザーフォルダってなんぞ?

channel2

Windowsのパソコンを使っていると誰もが目にするデスクトップ
ドキュメントの保存場所のマイドキュメント
写真の保存場所のマイピクチャ

これらをユーザーフォルダと呼びます。
20160216-124431

特別に操作をしない限り、自分で作成したファイルや入手したファイルは
このユーザーフォルダのどこかに保存されると思います。

さて、このユーザーフォルダ
どこに保存されているのでしょうか?

デフォルトの設定では
C:\Users\○○
に存在しています。
○○はログインしているアカウントの名前です。
※ パス(C:\Users\○○)の見方はこちらを参照して下さい。

ユーザーフォルダにデスクトップやドキュメント、ピクチャなどのフォルダがあります。
20160216-125021

例えばデスクトップ
20160216-124726
デスクトップといえば、デスクトップ画面にファイルやフォルダが保存できますが
これもフォルダなんです。
デスクトップというフォルダが移動や終了できない状態で
そのまま画面の背景として埋め込まれてる感じです。

その場所がC:\Users\○○\desktopなんですね。

そのため
vlcsnap-2016-02-16-12h49m27s156
C:\Users\○○\desktop のファイルを消すと(新しいフォルダ)
vlcsnap-2016-02-16-12h49m32s621
デスクトップ上の同じファイルが消えます。


ぷちめも1

ユーザーフォルダは違う場所に変更できる

初期値ではC:\Users\○○に各ユーザーフォルダがありますが
それぞれ好きな場所に変更することが出来ます。

やり方はこちら
それぞれのアイコンのプロパティを開き
20160216-125459
場所タブを変更します。
20160216-125504

例えば、デスクトップの場所を
E:\data\desktop
に変更すれば、デスクトップの場所がEドライブのその場所に変更されます。


ぷちめも2

ユーザーフォルダの場所を変更する意味

変更する意味は特に別ドライブにしたときに意味があります。

例えば、CドライブからEドライブなど他のドライブに変更した場合
Eドライブを丸々定期的にバックアップを取っておけば
パソコンに障害が発生したときでもデータは無事になります。
20160216-125811
※ ドライブについてはこちらの記事を参照して下さい。

また、システムが復旧不能になっても
システム領域であるCドライブのみをリカバリさせて
20160216-125811_2
リカバリ後に各ユーザードライブをEドライブに戻 せば
デスクトップやマイドキュメントなどが一気に復旧します。

障害以外でも、SSDを搭載しているシステムにも有効ですね。
SSDはHDDに比べて高速ですが、容量が少ないと言う欠点があります。
Windowsのシステムは高速に動作するSSDのCドライブに
沢山のデータは大容量のHDDのDドライブに
など

ちなみに私の環境はCとDがSSD、EドライブがHDDです。
そのためデスクトップなどのデータは全てEドライブに保存しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です